階層がある賃貸は上階が人気です。しかし、1階は家賃が安いなどメリットがあるので意外とねらい目です。

賃貸探しを始める時期はいつくらい?
賃貸探しを始める時期はいつくらい?

1階の賃貸は意外とねらい目

マンションやアパートなど階層がある建物の賃貸は上階になるほど人気です。やはり、上階になると眺めが良い、騒音が気にならないなど様々なメリットがあるので入居を希望する人は多いです。しかし、逆に1階の賃貸にもメリットがたくさんあります。例えば、朝の通勤通学でエレベーター待ちする必要がないですし、階段を使う必要がありません。遅刻しそうな時は1階に住んでいるとスピーディーに家を出れます。また、1階は建物の一番下なので、下の賃貸に気を遣うことがありません。上階では足音などに気を遣うことが多いです。

家賃に関してもマンションやアパートの上階の賃貸と1階の賃貸では差があることが多いです。家賃が高いのはもちろん上階です。タワーマンションなどの場合、最上階と最下階の家賃は結構変わってきます。同じ建物でもこれだけ家賃が違うのかと思うことがあります。このように基本的に上階はメリットが高く人気がありますが、1階は1階でメリットを考えると色々とあります。

意外と1階の賃貸とはメリットがありねらい目な物件だと言えます。家賃が結構安い物件で、階層の差がさほどないなら上階よりも1階の賃貸を選ぶ方がお得になることもあります。

比べてお得!

Copyright (C)2017賃貸探しを始める時期はいつくらい?.All rights reserved.