賃貸マンションの家賃設定は、ゆとりある生活を送るためには月額の給料の30%よりも少し下げた金額が良いです。

賃貸探しを始める時期はいつくらい?
賃貸探しを始める時期はいつくらい?

賃貸マンションの理想的な家賃設定

賃貸マンションを探す場合には、まずは家賃をどのくらいで設定するかを考える必要があります。駅から近いといった立地条件が良い場所や築浅で広くて静かで日当たりも最高な部屋を借りようと思ったら、毎月の家賃は高額となってしまいます。そんな夢のような賃貸マンションに住みたいと思っても、現実を見なくてはいけないです。賃貸マンションの一般的に言われている家賃の相場というのは、月額給料の30%だと言われています。まずは、1年間の1ヵ月の純粋な手取りの給料を平均して計算してみることをオススメします。そうすることで、自分が毎月支払っていける家賃金額が算出できます。

もし仮に、立地条件が良い賃貸マンションに住みたいと思って、前述で算出した家賃金額と比較して、余裕をもって支払っていけるのであれば住んでも良いと思います。逆にぎりぎりだったり、算出した家賃金額では到底支払うことができなければ、諦めるしかないと思います。算出した家賃金額で、余裕をもって支払うことができる賃貸マンションを探すことが望ましいです。

また、一般的に言われている家賃の相場は月額給料の30%ですが、これは生活に支障をきたさない最低ラインでありますので、ゆとりある生活を送るには月額給料の30%を少し下げた金額で設定しておくことが良いです。

Copyright (C)2017賃貸探しを始める時期はいつくらい?.All rights reserved.